「こうはなりたくない」という原動力

 

こんにちは、「背中美人養成スタジオ9fitness.」神原です。

 

皆さま、ダイエットを始める時に「こういう風になりたいな」という理想があって始める方ばかりではありません。

逆に「私はこういう風にはなりたくない」から始められる人も沢山いらっしゃいます。

 

例えば、街中を歩いていると、どこにでも肥満体型の方は多く居ます。

そういった方を見て、「私よりちょっと年上くらいかな?このまま過ごしていれば私もああなるんだろうか・・・」

と言ってカウンセリングを受けに来られる方も居ます。

 

見た目的なものだけではありません。

「病気になりたくない」という体の内側のことも同じです。

これは僕の話ですが、以前、不摂生とお酒で人工透析を受けなければならなくなった方の話を聞きました。

 

内容は伏せますが、僕はそのお話を聞いて「自分は絶対になりたくない!」と心から思いました。

だから今もトレーニング続けられている原動力の一部になっていることは間違いないです。

 

「こうなりたい!」と思う気持ちはすごく大切ですが、一度自分が「こうなったら嫌だな」と思うことを考えて見るとあなたを動かす原動力になるかもしれませんね。

 

それが分かれば自然と自分の理想は見えて来ますよ。