人を認められる人でありたい

こんにちは、「背中美人養成スタジオ9fitness.」代表の神原です。

今日は昨日の続きなのですが、ボディメイクの敵は周囲の嫉妬だと言うお話をしました。

昨日のブログを読んだ方は、「ここのトレーナーはなんて歪んでいるんだ」と思う方もいるかも知れませんね。

でもあれは事実であり、心理なのです。

人間は自分は幸せでいたいですが、人の不幸が大好きな生き物なんです。

まさしく人の不幸は蜜の味。

例えば、芸能人の誰々が結婚した、などのニュースは報道されるのは一瞬です。

しかし不倫などのネガティブな話題に関しては、毎日のように報道されて叩かれまくります。

週刊誌なども裏の顔や、ネガティブなスクープを取り扱っているからこそ売れるのであり、芸能人の祝い事などを載せていても売り上げは落ちる一方でしょう。

あなたも人の不幸話で盛り上がった経験はないですか?でもそれは人の本質的なものなんだと思います。

 

僕自身もプライドが高くて負けず嫌いなほうだと思います。自分の弱い部分は隠したい、見せたくない。

ある人が成績を上げると、それを認めたくない気持ちになります。

ある人がつまずいているのを見て、しめしめと思うこともあります。

でもそんな人間には人は寄ってこないんです。

これでは現状に満足したい自分がいるだけであり、なんの成長も持たらさないことを教わりました。

自分の信念を曲げることはしませんが、自分にないものを持っている人を素直に認めたい。

「すごいなぁ」と心から思えるようになりたい。

まだまだ修行が足りないですが、人に物事を教える立場として、そう言った考えにならなければいけないなと、常々考えています。

みんなが幸せになれるように考えて考えて行動を続けていきたいと思います。