休暇の重要性

 

こんにちは、「背中美人養成スタジオ9fitness.」代表の神原です。

本日は休暇の重要性について

そもそも筋トレとはやればやるほど効果が出るものではございません、必ず使った後は筋肉をしっかりと休めてあげることで成長につながります。

これは筋トレをやっている方、最近始められた方には至極当たり前の常識的なことなのですが、本日は精神面について。

僕は今週5日は筋トレをするのですが、これは使った部位を休ませて違う部位をトレーニングするやり方です。

なれればストレスなく実施できます、また僕がこれを実施できているのは「納期に追われていないから」と言う理由があると思います。

どう言うことかと言うと、僕は大会などには出るつもりはないので、この時期までにここまで絞っておかなければならないな、という期限がないのです。

そこから精神的余裕が生まれ無理なく続けられている理由だと思います。

 

ですが、特に女性の方に多いのですが、ここまでに何キロは絶対に落とさなければならない!!と焦ってしまう方がとても多いんです。

例えば結婚式を控えている方、また以前はおりましたが大会を目指している方。

期限以内に自分の理想に持っていきたい気持ちが先走って、体がついていかないと言うことがあります。

前置きが長くなりましたが、そこでやってしまうのが休暇を取らずにひたすら毎日自分の体を追い込む日々を繰り返す。

これ本当ーーーに危ない行為。

休暇が取れていない分筋肉は疲労し切って、ストレスホルモン全開で筋分解を繰り返す。かと思って体重計に乗っても思ったように減っていない。

自分はこんなに頑張っているのに・・・!!

そしてまた焦ってトレーニングを繰り返す、という負のスパイラルが連鎖していきます。

 

休暇って精神衛生的にも本当に大切なんです、もちろんルーティン的にストレスなくできるのが良いのですが。

もしどうしても身体を動かしていても数字が減っていない方、一旦切り替えて休んで見てください。

騙されたと思って。

それで2kgぐらいストンと落ちることもありますよ。

これ本当に。