居心地が悪い環境へ

こんにちは、「背中美人養成スタジオ9fitness.」代表の神原です。

 

本日は僕が尊敬するトレーナーの方から教えて頂いた、何かを決断する時の考え方についてお話し致します。

人は行動を起こそうと考えている時、

〜だからやらない

〜だからやる

と理由を色々つけて行動に移します。

ですが、本当はやってみたいけど、なかなか行動に移せない時、色々と自分でマイナスの理由づけをしてしまっているんです。

 

例えば、ここではトレーニングに置き換えますが、

「体力がないからやらない」

この「やらない」を選択した人はずっと定位置のまま動かない。

そんな方はこういう考えにして下さい。

「体力がないからやる」

と選択した人はどうでしょうか?

後者の方がずっと健康的で前に進めているのではないでしょうか?

ではもう一つ例を

「時間がないからやらない」

「時間がないからやる」

後者の方が将来的に時間に余裕ができそうな気がしますね。

今いる環境にとどまり続けることはとても心地が良いことかもしれません。

でも一歩踏み出すと環境が変わって居心地が悪くなるかもと思っているあなた、

案外居心地が良くなるかも…

あなたも居心地が悪い環境に飛び込んでみませんか?