朝ごはん、食べてますか?

おはようございます、「背中美人養成スタジオ9fitness.」代表の神原です。

 

本日はダイエットのみではなく健康にも大きく関わる朝食について。

みなさまは毎日しっかりと朝食は召し上がられているでしょうか?

 

多分、お仕事をしている人の半分以上は食べれてないんじゃないですかね?

よくある理由は、

「時間がない」

「お腹が減っていない」

これ、このブログを読んでくれてダイエットをしようと考えている方要注意です。

ダイエットをするとき、まず一番大事な食事改善から行いますが、まずはしっかりと朝食を摂ることを説明します。

なぜなら、朝食を食べない、ということは午前中はエネルギーのない状態で体を動かしていることになります。

どこからエネルギーを取るかと言うと筋肉を分解してエネルギーに回してます。

筋肉がなくなってしまうと代謝がどんどん落ちてしまいますね。

つまりは太りやすい体へと。

さらにお昼になる頃にはお腹はペコペコ。

そんな状態で、お昼をガッツリと食べてしまうと、何が起こるか。

簡単に言うとめちゃくちゃ吸収します。

吸収効率が良くなりすぎてしまいます。

これ、実は「相撲取り」の食事方法と同じ。

つまりは朝食べないと言うことは体重増やすためのようなものです。

 

さらに午前中、エネルギーのない状態ですので仕事効率も落ちるでしょう。

あと、「お腹が減っていない」と言われる方、

それはあなたが毎日朝食を食べていないからです。

しっかりと毎日食べている方はリズムが出来ているので朝にはお腹も減ってきます。

便秘の方は朝食を食べることで腸が動き出し、改善されることもあります。

 

朝食を摂らないメリットは食べない分少し長く寝れることくらいかな?

そのメリットのために、他のデメリットに目を瞑りますか?

ご自身の健康のためにもどちらが良いかよく考えてみましょう。