現実から逃げない!!

こんにちは、「背中美人養成スタジオ9fitness.」代表の神原です。

女性の方にお伺いしたいのですが、自分の体を鏡でよくチェックすることはありますか?

もしくは習慣的に体重計に乗ったりということはありますか?

ダイエットをしている人なら⬆︎のことをやっている人は多いかもしれないですが、やってない人にはなかなかない習慣だと思います。

でもあなたがもし少しでも、痩せたいな、最近太ってきたかも、と思うのであればこれは普段からやっておくべきです。

第一の目的として、「自分の現状の把握」があります。

カウンセリングをしていて感じるのですが、自分の今の体重を知らない方が非常に多いです。

体重計に乗るのが怖い、ということをよく聞きますが、自分の今の現状を知らなければ、目標を立てることも難しいかと思います。

ただ単純に「痩せたい」という目標だけでは不十分です。

もっと具体的にどうなりたいかをイメージして見て下さい。

鏡の前に立って、「ここの肉を少しでも減らしたいな」「ここに筋肉をつけたいな」「この肉がなくなったらどんな綺麗な体になるんだろう」とイメージを働かせることが非常に重要です。

 

 

また自分のボディチェックを行うことによって、「心のストッパー」をかけることができます。

ボディチェックを普段から行なっている人なら「今週は食べ過ぎたな」と感じればそれは数字や体に現れているはずです。

現れていれば、自分で「やばい!」と感じられるのコントロールができるようになります。

が、やってない人はドンドンその状況に蓋をして見えないようにしてしまっています。

危機感は感じつつもそれを直視できない状態。

気がついたら・・・、ではいけません。

ジムにきて数年ぶりに体重を測ったら、自分で思っているより増えていてさらにショックを受ける方も少なくないんです。

自分の体を変えたいなら、まずは今の自分の体の状況を知るようにしましょう。