筋トレでマッチョに!?

こんにちは、「背中美人養成スタジオ9fitness.」代表の神原です。

 

昨日、知り合いのトレーナー仲間と「女性の筋トレに対してのイメージ、考え方について」話をしていたのですが、

世の女性は筋トレをすることによってマッチョになるんじゃないか、と言う考えの方が多くいらっしゃいます。

週に1回2回のトレーニングでマッチョになれるはずもないのですが、そのイメージは定着しているようです。

 

そのイメージについてなのですが、昨日話したトレーナーはこのように表現していました。

「週1〜2回のトレーニングでマッチョになっちゃうちゃうかも、と思っている人は、週1〜2回勉強を3ヶ月続けたら東大に入れちゃうかも。思っているのと同じようなもの。考えること自体意味がない。」と話していました。

少し強い表現で話していましたが、

僕はこの話を聞いて、大いに笑ったのと同時に「なるほどな」と思いました。

本当にその通りだと思う。

マッチョになるかも、が心配で筋トレを躊躇している人がいればその心配は杞憂に終わりますのですぐに始めてみて下さい。

そんなに簡単に筋肉はつきません、特に女性は。

 

筋肉の成長には「テストステロン」と言う男性ホルモンの分泌が欠かせません。

女性はテストステロンの分泌量が男性に比べて1/20程度です。

だから女性がマッチョになるためには男性以上のハードワークが必要になります。

 

いつもこのように理論的に説明していましたが、今度からは上の表現も合わせて使ってみようかな・・・。