自主トレは頑張りすぎない

こんにちは、「背中美人養成スタジオ、9fitness.」代表の神原です。

本日は自主トレを継続するコツをご説明いたします。

よく筋トレでダイエットというと、テレビのダイエット企画などで熱血トレーナーが「あと二回!!」などと声を張り上げて、うめき声をあげながら、死力を尽くしてトレーニングをしている芸能人の姿を見たりするかと思います。

このように、体力の限界まで追い込むと、筋トレの効果が高いことは事実なのですが、それで心が折れてしまっては意味がありません。

筋トレは続けてナンボ。辞めてしまいたいと感じるほど追い込んでしまうと継続は難しくなるでしょう。

 

筋トレはマックスの8割くらいの力を発揮すれば十分に効果が出ます。

毎回、精一杯追い込むことは素晴らしいですが、長く続けるには少しだけ余裕を持ったトレーニングを継続するのが良いでしょう。

ましてや、トレーニング初心者の方なら尚更です。

いきなりマックスで追い込むことは怪我のリスクも高まるでしょう。

 

あなたがもしボディビルダーになりたい!と言うなら限界まで追い込むことを限界まで追い込むことをお勧めしますが、

一般的なダイエットのレベルを望むなら、間違い無く、継続できる方法を取るべきです。

 

自身がどのようになりたいのか、それをしっかり把握した上で取り組んでいきましょう。