トレーナー紹介

神原 かずひろ Kazuhiro Kanbara

大阪府出身

幼少の頃は肥満気味で運動も苦手であった。
大の野球好きの母の影響で小学校5年生の時に少年野球チームに入団するが、練習についていけずに3ヶ月で退団してしまう。

中学入学と同時にバスケットボール部に入部し、顧問の先生にバスケットボールの楽しみを教わり、運動自体も好きになる。
一年半後にはバスケットボール部のキャプテンを勤め上げる。

高校は和歌山の強豪校の体育科に入学し、一年生の頃からメンバー入りし全国大会を経験する。
高校卒業後は、スポーツ系専門学校に入学するも、初めての就職先は大手家電量販店だった。
自分の好きな仕事ではなく、悶々とした日々を過ごし、自分が何をしたいのかを自問自答を繰り返す。

入社から一年が経過した頃、一念発起して某大手パーソナルトレーニング ジムの採用試験を受ける。
合格率3%の狭き関門を突破して、念願のパーソナルトレーナーになり、入社から一年で年間約2000本のセッションをこなし、入社三年目にはリピート率で全国約1000名のスタッフの中から、2位になり会社から表彰を受ける。

約4年間の勤務で担当したクライアントの数は200名以上に登り、トータルで-2.5tという減量を実現させる。
しかし会社のクライアントに対する指導方針、利益一番のところに疑問を持ち、独立を決意する。

オシャレを楽しみたい、健康な体を手に入れたいと心から願う女性の手助けができるよう、
「背中美人養成スタジオ」9fitness.を立ち上げるに至る。

専門学校のオープンキャンパスにて講師をしている様子